企業理念Corporate philosophy

地元を愛し、心のこもったおもてなしを。

昭和26年、雄大な十勝平野の野生の鹿や馬が傷を癒すために訪れていたというこの地に、観月苑が創業しました。満天の星空に美しい月を仰ぎ、癒しの湯につかる上質な時間を過ごしていただきたいという思いを宿の名前に、半世紀以上。これからも温かなおもてなしを、皆さまに届け続けます。

企業理念Corporate philosophy

地域を代表する温泉地の事業所として、
       時代の変化とともに観月苑も変革し続けます。

01

社員全員が訪れるお客様のために正確にお役に立てるようになる。

02

訪れるお客様に感動と満足感を得ていただく事で評価を得る

結果として地域経済への貢献となることを会社の存在意義とし、経営理念とする。

結果として地域経済への貢献となることを会社の存在意義とし、経営理念とする。

こんな人を求めています

主体性

  • 01

    社員の成長=会社の成長と考え、行動できる人

  • 02

    漫然と業務をこなすだけでなく自ら考えられる人

  • 03

    「お客様のために」を具現化するため常に考え、
    発信できる人

チャレンジ性

  • 01

    固定観念にとらわれない柔軟な思考と
    それを実行する行動力のある人

  • 02

    未知の領域への果敢なる攻めと
    障害を乗り越える力のある人

順応性

  • 01

    タテヨコの関係における調整・協調性のある人

  • 02

    指摘や指導を素直に受け入れる心のある人

代表よりメッセージmessage

当社は昭和26年の創業以来、東北海道の広大な十勝平野の真ん中にある、音更町(おとふけちょう)十勝川温泉で、地域と訪れるお客様に支えられながら営業を続けております。

当社の経営理念は「地域を代表する温泉地の事業所として、社員全員が訪れるお客様のために正確にお役に立ち、お客様に感動と満足感を得ていただくことを最大の評価とし、その結果、地域経済への貢献となることが会社の存在意義であり、経営理念とする。」というものですが、会社経営とは社長の生活を豊かにするために行うものではなく、字の如く「営みを経る」ために永続的に繁栄し続けなければならないものだと考えます。そのことが、理念にある、地域経済への貢献と当社の存在意義にあたります。

代表よりメッセージ

会社概要Company Profile

社名 株式会社 観月苑
代表者 作田 英実
所在地 〒080-0263 北海道河東郡音更町十勝川温泉南14-2
TEL 0155-46-2001 FAX 0155-46-2333
E-mail : info@kangetsuen.com
業務内容 旅館業
設立 昭和26年(1951年)
年商 10億円
従業員数 75名
宿泊客数 70,000人/年
運営施設 十勝川温泉「観月苑」